「ほっ」と。キャンペーン

ネイチャーフォトなどプロ写真家のデータ管理、貸出、総合マネジメント業のオフィスプラウスタッフブログです。


by office-plow
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

東日本大震災ルポ② 宮城県山元町 福島県新地町  

写真家 細田満夫の被災地ルポの2回目です。

******************************************

「3.11」から3週間、被災地では懸命の復旧活動や行方不明者の捜索が続けられています。

宮城県石巻市に続く2度目のルポは、宮城県最南端の山元町とお隣の福島県新地町を歩きました。

温暖な気候、美しい砂浜が続く二つの町は、超巨大地震の直撃を受けて無残な姿に変わり果てていました。
山元町の死者、行方不明者は900人、新地町は120人をそれぞれ超えます。

押しつぶされた家屋、原形をとどめない車両。
大津波に翻弄された山元町坂元地区の海沿いの地域は、茫漠たる風景が広がっていました。
あの時以来、すべてが静止したままのような風景の中で、うごめく物は懸命の復旧作業に汗する自衛隊員の方たちの姿だけです。
山元町の行方不明者は450人を超えると報じられています。
一日でも早い発見を願わずにはいられません。

e0138315_1129529.jpg
e0138315_11291672.jpg


県境を超えて新地町に入りました。
海岸線から700㍍ぐらいの所にあるJR常磐線新地駅。
発生当時、駅に停車していた車両は津波にのまれて横転し、一部は空に向かって「へ」の字に折れ曲がった姿をさらしていました。
駅付近のレールは折れ曲がり、あるいは枕木もろとも宙を走っていました。
駅舎の姿は見当たりません。
惨状を目の当たりにして、常磐線の復旧に向けての困難さは計り知れないとの印象を強くしました。
幸いなことに、列車の乗客、乗員全員が無事だったことは奇跡に近いことです。
乗り合わせた福島県警の二人の警察官の的確な乗客誘導がなければ、惨事になっていたかもしれません。

一瞬の判断が生死を分けた。
取材中、何人もの方に話をうかがいました。
亡くなられた方々のご冥福を心からお祈りいたします。

e0138315_11294463.jpg
e0138315_11295426.jpg
e0138315_1130253.jpg
e0138315_1130128.jpg
e0138315_11302044.jpg


写真、文章の無断転載・コピーは厳禁です

写真家マネジメント、ネイチャーフォトデータ貸出、販売
写真教室等講師派遣業務
撮影業務全般
額装写真作品制作、販売
古写真リメイク、デジタル入力
オフィスプラウ-OFFICE PLOW-

http://www.office-plow.com
[PR]
by office-plow | 2011-04-02 11:34 | 写真家細田満夫