ネイチャーフォトなどプロ写真家のデータ管理、貸出、総合マネジメント業のオフィスプラウスタッフブログです。


by office-plow
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ロシア 飲酒、喫煙のススメ 

みなさんこんにちは。
秋が来ましたね~。関西のほうはまだまだ暑いらしいですが・・・。

さて、禁煙、嫌煙、メタボ対策、などなど国をあげての健康ブーム?もあり(たぶん不況も影響大)、
日本の喫煙率、飲酒量は下がる一方です。ま、健康にはいいことです。
一昔前は、特に男は、タバコを吸わない人のほうが少なかったのに、
今ではすっかり逆転。

全くタバコを吸わなかった、もしくは若い内に禁煙して、
喫煙年数が少ないと将来的に罹る病気のリスクはぐっと減ります。

最近は、某タレントも喫煙歴40年以上60過ぎて禁煙に成功した!
と、ニュースになっていました。
そこまで長く吸っているといまさらやめても・・・
やめないよりはマシ程度、な気もしますが。
多少、寿命は伸びるんでしょう。

そんな世界的な健康ブーム的時代の流れの中、
大国ロシアの政治家が今回のブログタイトルのビックリ発言。

ロシア国民よ、もっとたくさん飲酒して(酒といっても特にウォッカを飲めということらしい)、
タバコもたくさん吸いましょう!
それがひいては国家の財政、福祉(!?)をより良くするのだ~!!!

すごい発想。

元々、ロシアは飲酒量も喫煙率も非常に高い国です。
それなのに・・・もっとやれってことです。

ソースはWEBニュースのヘッダーだったので発言の詳細は読めませんでしたが、
たぶん、理由としてはタバコと酒で税収が上がるから国家の財政が良くなるということを言いたいんでしょう。
それがより良い福祉に繋がる、と。
その前に病気になる人が増えそうな気もしますが・・・。

まあ、政治家が発言したからって国民が言うことを聞いて、飲酒量を増やして、タバコもいっぱい吸う、
というほど単純ではないと思いますけど。

仮にこれがアメリカあたりだと、政治家がそんなこと言うから、
言われた通り国家のために毎日いっぱいタバコ吸って、酒飲んでたら病気になった!!!
政治家の責任だ!どうしてくれる!
なんて訴訟が起こるオチがついちゃいそうです(笑。

写真家マネジメント、ネイチャーフォトデータ貸出、販売
写真教室等講師派遣業務
撮影業務全般
額装写真作品制作、販売
古写真リメイク、デジタル入力
オフィスプラウ-OFFICE PLOW-

http://www.office-plow.com
[PR]
by office-plow | 2010-09-15 11:43 | スタッフ日記